×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

春日大社

春日大社というのは奈良県の奈良市にある奈良公園という有名な公園がありますがその公園の中にある神社の事です。春日大社は昔は春日神社といわれていました。春日大社は、全国に沢山ある春日神社の総本山にもなっています。春日大社は、藤原氏の守護神を祀っている神社です。鹿が神使として祀られています。春日神社の本殿は春日造の本殿が四殿あります。一般の春日大社の参拝客というのは幣殿の前で初穂料を納めてから特別拝観を申し込むことで本殿の前の中門から参拝が可能になります。毎年春日大社では3月13日には春日祭が行われています。春日大社の建物は本殿が国宝になっていますし、その他の建物もほとんどが重要文化財に指定されています。また春日大社では建物だけでなく春日大社に納められている美術品なども国宝や重要文化財に指定されているものが多数あります。春日大社の境内は国指定史跡になっていますし、春日山の原始林は特別天然記念物にも指定されています。

春日局

春日局はNHKの大河ドラマにもなったことがあったのでご存知の方も多いと思います。春日局は安土桃山時代から江戸時代の前期に生存していた女性のことを言います。江戸幕府の3代目将軍であった徳川家光の乳母と言われています。春日局という名前は調停からいただいた称号のことで、本名を春日局は斉藤福といったんだそうです。春日局の父親は明智光秀の重臣の甥だったとも言われている人です。春日局は今までに数多くのドラマ家映画の作品として作られてきました。一番古い作品ではテレビドラマで1968年に大奥で春日局が登場していますし、一番有名なNHKの大雅ドラマの春日局といえば女優大原麗子さんが演じた春日局ではないでしょうか。最近ではテレビドラマの大奥で春日局を女優の松下由樹さんも演じていますが、江戸時代の大奥を描く作品では春日局はなくてはならない存在なのです。春日局を描いた作品はこれまでに数多くあり、小説などにもでてきています。

春日クリニック

春日クリニックは人間ドックの専門の医療機関です。春日クリニックでは半日ドックや一日ドック、宿泊ドックにオーダーメイド型のドックや会員制ドックなど色々な人間ドックを取り揃えているクリニックです。春日クリニックではまだ日本に人間ドックという言葉が馴染みがなかった頃に人間ドックの専門機関として1974年に春日クリニックははじまったんだそうです。春日クリニックでは人間ドック、施設検診、精密検査、専門外来、そして一般外来も行っています。春日クリニックは本館と第二に分かれていて本館の貸すがクリニックは東京都文京区の西片にあります。そして春日クリニックの第二は東京都文京区の小石川にあります。春日クリニックではホームページからも人間ドックの予約ができるなど便利なサービスが色々とありますし、人間ドックの種類も事細かに分かれています。春日クリニックは人間ドックの専門医機関ですから人間ドックを受けようと考えている人は一度検討してもいいかもしれません。

Copyright © 2008 春日はやっぱりいい!!